pyreneesのアルバイトparc

アルバイトparcとは、管理人のpyrenees首都圏のバイト情報をリサーチし、調査結果を皆さんに報告させて頂くお仕事レポートです。お役に立てれば幸いです。

おしゃれな町!下北沢のバイトの口コミをまとめてみた

今回は下北沢で働いていた方の口コミをまとめてみました。随時追記予定ですので宜しくお願い致します!


Q1:何のバイトをしてましたか?
A:下北沢のカフェです。

Q2:働いていた期間は?
A:2017年10月〜2018年2月
 
Q3:年齢はいくつでしょうか?
A:20歳です。

Q4:バイトを始めた理由は?満足できた?
A:バイトを始めた理由は、お小遣い稼ぎです。みんなで遊びに行くお金が欲しかったので、カフェでアルバイトを始めました。みんなとてもいい方なので満足できました。

Q5:働いていたお店ではどのくらい月に稼げた?
A:1カ月約7万円位ですかね。稼ぎました。

Q6:どのくらい忙しかった?大変だった?
A:人がとても少ない時などは、1人で任されたことがありました。その時は、とても大変でした。

Q7:人間関係はどうだった?
A:人間関係は良かったですね。良好です。とても良い先輩方に恵まれて、良かったと思います。

Q8:働いていてよかったことは?
A:ランチを1人で働くシフトは大変でした。もうちょっと人を雇っても良いかな?と思いました。

Q9:バイトを頑張れた理由 or 辞めた理由は?
A:バイト頑張れた理由は、少し報酬をアップしていただいたことです。それが1番の理由です。辞めた理由は、もう少し良い時給のところがあったからです。

Q10:バイトは休みを取りやすかった?その理由は?
A:1ヵ月のシフトを出すので休みはできませんでしたが、ただ自分で好きな曜日が選べるのはよかったです。

Q11:休憩はちゃんと取れた?
A:休憩は1時間取れました。

Q12:恋愛はあった?職場で好きな人はできた?告白された?
A:付き合ってる人はいたらしいのですが、みんな忙しかったので付き合ってるの?みたいな感じでしたね。私は告白されてないです。

Q13:面接などバイトは受かりやすかった?
A:面接ではとても気にいっていただいて、すぐ採用だったのはとてもよかったです。

Q14:給料日はいつ?振込?手渡し?
A:月末締めの翌月15日払いです。

まとめ

以上下北沢のアルバイト先の口コミをまとめてみました。
随時追記予定のため宜しくお願い致します。

四ツ谷のバイトの口コミ。上智大生の経験談もあり必見です!

今回は四ツ谷でバイトしていた方の口コミをまとめてみました。随時追記予定ですので宜しくお願い致します!


個別居酒屋素材屋で働いていた上智大生の口コミ

Q1:何のバイトをしてましたか?
A:居酒屋 個別居酒屋素材屋

Q2:働いていた期間は?
A:2010年4月〜2012年3月
 
Q3:年齢はいくつでしょうか?
A:28歳

Q4:バイトを始めた理由は?満足できた?
A:最初はゼミのみんなで飲みに行き、そのお店を知りました。そこでアルバイトを募集していたので、ちょうど良いやと思って働き始めました。

Q5:働いていたお店ではどのくらい月に稼げた?
A:週に3回、1日5時間くらいのシフトで、月に60,000円くらいのお給料でした。賄いもあって当時一人暮らしだったので、非常に助かりました。

Q6:どのくらい忙しかった?大変だった?
A:週末はサラリーマンや学生のお客さんで、ごった返していて非常に忙しかったです。でも、平日は本当に暇で、お店が潰れるんじゃないかと思っていました。

Q7:人間関係はどうだった?
A:基本的に同年代の学生が多かったので、人間関係で悩んだことはありませんでした。たまに年配の方が厨房のバイトで入ってきて、気まずそうでした。

Q8:働いていてよかったことは?
A:同年代の学校以外の友達ができたことと、お酒の席での仕事は本当に大変だと学べたことです。お酒は飲んでも飲まれちゃいけないことを学びました。

Q9:バイトを頑張れた理由 or 辞めた理由は?
A:卒業まで頑張れたのは、やはり同年代の友達の存在が非常に大きかった様に思います。辞めた理由に関しては、卒業に際して四ツ谷に行くことがなくなったためです。

Q10:バイトは休みを取りやすかった?その理由は?
A:休み自体は結構自由に取れましたが、週末休もうとすると店長に嫌な顔をされました。

Q11:休憩はちゃんと取れた?
A:取れないことが多々ありました。その分給料が上がるから別に気にしなかった。

Q12:恋愛はあった?職場で好きな人はできた?告白された?
A:私はありませんでしたが、付き合って別れて居づらくなったカップルがやめたりとかは、おおかったです。

Q13:面接などバイトは受かりやすかった?
A:面接は、当日履歴書をもっていって、その場で採用が決まりました。その時のシフトの状況で、かなり入りやすいアルバイトだと思います。

Q14:給料日はいつ?振込?手渡し?
A:お給料は15日締めの月末払いで、振込でした。UFJの口座を作らされました。

まとめ

以上四ツ谷のアルバイト先の口コミをまとめてみました。
随時追記予定のため宜しくお願い致します。

御茶ノ水のバイトの口コミまとめ。日大法学部生時代の経験談もあり必見

今回は御茶ノ水で働いていた方の口コミをまとめてみました。随時追記予定ですので宜しくお願い致します!


日大法学部生時代に餃子の王将水道橋店でバイトしていた私の口コミ

Q1:どこで働いていた?
A:餃子の王将 水道橋店

Q2:働いていた期間はいつ?
A:2012年4月~2013年5月

Q3:当時の年齢は?
A:19歳

Q4:大学近辺でバイトを始めた目的は?目的は達成した?
A:大学の空き時間から、夜のサークル活動間での空いた時間にシフトに入ろうと思いました。また、飲食店であればまかないや廃棄物として何かもらえるだろうという思いから、バイトに応募しました。
いざ、入ってみると目的は達成できたと思います。月々のお小遣いや、大学の空き時間にシフトに入り、まかないももらうことができました。

Q5:働いていたお店ではどのくらい月に稼ぐことができた?
A:私が働いていたのは日中だったので、時給は1000円いかないくらいでした。週に15時間ほどで、月に6万円ほどでしょうか・・。サークルの飲み会や散髪代にはなりましたので、十分だったと思います。

Q6:働いていたお店ではどのくらい忙しかったか?大変だったか?
A:大学生や社会人がお昼に食べにくることが多かったので、昼は本当に忙しかったです。ただ、回転率が高いので食べたらすぐに出てくれて、非常にありがたかったです。たまに、柄の悪い人がいましたが、ベテランのバイトの方にフォローしてもらっていました。

Q7:働いていたお店の人間関係はどうだったか?
A:私が入った頃は大学生が多く、わいわいしていました。バイト仲間で夜に飲み会を開いたり、男女関係もあったりして、とても楽しかったです。お昼はパートのおばちゃんも多く、賑やかな職場だったと思います。ただ、徐々に外国人の方が増えてきて、コミュニケーションがとりずらくなり、一人、また一人と大学生のバイトの方が辞めていったのは、悲しかったですね。

Q8:働いていてよかったことは?
A:接客業ですので、相手の反応をみて動けるようになったことです。クレーム処理も、誠心誠意対応できるようになりました。自分は法学を学ぶ人間ですが、こういう仕事経験も今後役に立つことがあると思っています。

Q9:働いていてやばかったことは?
A:シフトのやりくりが大変でした。授業のコマを埋めなくてはいけないので、固定シフトとの調整が大変でした。
また、欠勤による特別シフトや、逆に模試でシフトを休まなければいけない場合に、バイトメンバー間で調整しなくてはいけなかったので大変でした。

日大法学部生時代にほっともっと西神田2丁目店でバイトしていた私の口コミ

Q1:どこで働いていた?
A:飲食店 ほっともっと西神田2丁目店

Q2:働いていた期間は?
A:2016年4月~2018年3月

Q3:当時の年齢は?
A:20代前半

Q4:大学近辺でバイトを始めた目的+働いてからその目的は満たされたか?
A:当時、遠方からこちらまで出てきて、一人暮らしをしていました。学費や食費、娯楽費など親からの仕送りではさすがにまかないきれないと思い、飲食店で働きたいのと、まかないも出るということで、ここに決めました。他の居酒屋や夜遅くまでやっており深夜料金で給料が上がる店とは違い、多額の給料を得ることはできませんでしたが、親からの仕送りと合わせれば十分な給料は稼げました。まかないも出たので、そこそこ満足しています。

Q5:働いていたお店ではどのくらい月に稼ぐことができた?
A:シフトによりますが、大体6万~7万、多いときで8万~10万と稼げました。シフトの組み方が店長によって変わってくるので、入れるときと入れないときの差が激しかったです。チェーン店なので店長の入れ替えがあり、好かれている店長の時はかなり贔屓目に入れてもらいました。嫌われている店長の時は、少しシフトも減りましたが、ある程度の給料は稼げました。朝、昼、晩で大体人が決まっていましたが、私は昼から晩にかけて入っていたので、晩だけの人よりは稼げました。

Q6:働いていたお店ではどのくらい忙しかったか?大変だったか?
A:来客される年齢層は様々で、家族連れ、一人暮らしの学生、独身男性、老年夫婦など客層は豊か、大体同じお客さんが多かったです。最初のバイトの説明で、店長がヘビーユーザーで成り立っていると言っており、本当にその通りでした。3~4日連勤のときがあれば、2回くらい会う人がいます。多いときなら、昼に来て晩にも来る人もいました。ですから大体混む時間も一緒なので、平日の仕事終わりの時間帯、土日の晩ご飯の時間帯はかなり忙しかったです。でも、来ると分かっているので、対応はしやすかったです。

Q7:働いていたお店の人間関係はどうだったか?
A:パートの方や大学生がメインで、職場が成り立っていました。昼の人と晩の人は交代の時間でしか関わることがないので、その交代の15分くらいは多少気まずい空気が流れます。でも、昼は昼の人で仲がよく、晩は晩の人で仲がいいので、かなりやりやすかったです。ひとつだけ不満があるとすれば、店長の定期的な交代です。苦手な店長になると閉店報告の電話などが、かなり嫌になります。いちいち細かいことまで言ってくる人だったので、前の店長に戻ってほしいなと思うことは多々ありました。

Q8:働いていてよかったことは?
A:何より空気がよかったし、お客さんとの距離も近く、いろいろ話してくれる人も多かったので、楽しく仕事することができました。他の店舗のヘルプに行ったときは、店員同士もかなりギスギスした雰囲気でした。お客さんも早くしろといわんばかりの顔で睨んできて、すごく居心地が悪かったです。なので、自分の店舗に帰ってきたら、心がほっこりするような気持ちになりました。2018年の4月から就職なので、閉店後の店を借りて送別会を開いてくれました。ほんとによい環境で働けたなと思いました。

Q9:働いていてやばかったことは?
A:たまたま私が働いていない時だったのですが、一回だけ警察沙汰になるような喧嘩が店で起こったらしいです。やばいお客さんが来て、うちの店員に文句をこぼしていたところ、他のお客さんが止めてくれたのですが、外に来いということで殴り合いの喧嘩になったようです。急いで警察に電話して止めるようにお願いしたらしいです。それが私の働いていた中で、一番やばかった出来事でした。客と店員と店長次第で空気は変わってきましたが、基本はやばくなかったです。

サイゼリア御茶ノ水店で働いていた私の口コミ

Q1:どこで働いてましたか?
A:サイゼリア 御茶ノ水店

Q2:働いていた期間は?
A:2009年6月〜2010年4月ごろ
 
Q3:年齢はいくつでしょうか?
A:20代後半

Q4:バイトを始めた理由は?満足できた?
A:当時通っていた専門学校の途中駅だったので、通いやすく、シフトも申告制だったので空き時間でアルバイトができた。

Q5:働いていたお店ではどのくらい月に稼げた?
A:月に7万円を目標にしていましたが、平日が忙しいので、月に約5万円程度稼げました。

Q6:どのくらい忙しかった?大変だった?
A:大学や専門学校などが近いので、平日のランチやディナーはかなに忙しかったです。お客さんの大半は学生なので、態度の悪いお客やお酒をかなり注文する人もいました。

Q7:人間関係はどうだった?
A:平日はスタッフ全員が忙しさを覚悟していたので、マネージャーに怒られることがなければ、円満な人間関係だったと思います。

Q8:働いていてよかったことは?
A:空き時間を有効活用してアルバイトができたことと、制服の補助と交通費が出ることがよかったです。

Q9:バイトを頑張れた理由 or 辞めた理由は?
A:駅から近く、シフトも申告通りに入れることが多かったし、専門学校を卒業するまで続けられた理由です。

Q10:バイトは休みを取りやすかった?その理由は?
A:土日は希望を出さなければ休めるし、平日に入れなかった分を入れたことがあったので、通しで入らなければ大丈夫だった。

Q11:休憩はちゃんと取れた?
A:通しでシフトに入らない限り休憩はありませんでした。人が居なかった時は休憩がない場合もありました。

Q12:恋愛はあった?職場で好きな人はできた?告白された?
A:お客さんに絡まれるようなことはありましたが、スタッフ同士ではほとんどありません。

Q13:給料日はいつ?振込?手渡し?
A:月末締めの15日支払いでした。

まとめ

以上御茶ノ水のアルバイト先の口コミをまとめてみました。
随時追記予定のため宜しくお願い致します。

就活のSPIで役に立った!個人塾で働いていた私のバイト体験談!

学生時代のバイトで塾講師をしていました。
教えていた範囲は、小学生、中学生、高校生です。
今回はそんな私のバイト体験談をお話したいと思います。

個人塾で働いていた私の塾講師のバイトの体験談

Q:おおまかにいつ頃働いていましたか?
6年前の春から、5年前の春まで。

Q:当時何歳でしたか?(例20代前半
20代前半です。

Q:時給はいくらでしたか?
時給は1200円でした。週3で6コマ(1コマ90分)のシフトだったので、月4万円くらいは稼いでいました。

Q:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
つけやすかったです。アルバイトを始める時に、どれくらいシフトに入れるかを聴かれます。月に一回のシフト提出時に、基本的には自分の都合でシフトを決められるので、週一回土曜だけの人とかもいました。アルバイトは大学生が多いので、テストだからといって急なシフト変更の融通はききづらいかもしれません。

Q:どんな仕事内容でしたか?
個別指導学習塾で講師をしていました。小学生から高校生までを対象に、理系科目を中心に教えていました。

Q:忙しかったですか?きついことはありましたか?
僕自身、人に教えることが好きだったので、きついと感じることはありませんでした。但し、授業準備や採点など、労働時間外に無給で働く必要があるタイミングがよくあります。生徒が長期休みに入るタイミングは夏期講習などがあって、忙しい時期はありますが。夏期講習は朝の8時から夜の22時まで、ほぼ毎日働いてました。

Q:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
よかったとは思います。ただし、塾講師なのでアルバイト同士のつながりとかは、あまりありませんでした。みなさん真面目で物静かな人が多かったので、特に大きな問題も起きず働くことができました。

Q:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
コミュニケーション能力は付きました。特に年下の難しい年頃の子たちとのコミュニケーションなので、役にはたったと思います。また、小学校~高校卒業までの範囲を教えるので、復習にもなりました。就活の時の筆記テストには役にたったかもしれません。 

Q:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
回答例:これは特になかったですね。

Q:楽しんで働けましたか?
とても楽しかったです。生徒も違えば、教える範囲も異なるので、ルーチンワーク感はなく、また、生徒のテストの点数が自身の成果として定量的に計測しやすいので、やりがいにもなります。

Q:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
面接では入れるシフトや年末年始・長期休暇に入れるかどうかを中心に聞かれました。あとは、志望動機はしつこいくらい聞かれましたね。筆記テストもありました。

Q:服装や身なりの規定はどうでしたか?
男性のピアス、過度の髪染めはNGでした。服装はスーツ着用です。ノーネクタイ、クールビズは可能です。

Q:休みは取りやすかったですか?
取りやすかったとは思います。担任制のところではなかったので、月に一回のシフト提出どおりの出勤でした。但し、長期休み期間はさすがに取りづらかったです。
 
Q:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
アルバイトが基本的には学生なので、出会いはあると思います。教室によっては、先生同士の飲み会もさかんなところがあるらしく、そういうところは恋愛が盛んかもしれませんね。あとは、たまに生徒に告白されるくらいですかね。

Q:仕事中は楽、暇でしたか?
暇ではなかったです。生徒の勉強を常にみてるので、さすがに休憩とかはできません。授業自体は中学高校の復習なので、楽でしたね。

Q:働いてよかったことは何ですか?
生徒たちが可愛らしいので癒やされることですね(決して性的な意味ではありません)。疲れてる時でも、みんな笑顔で話しかけてくれるので、それがモチベーションになります。あと、バレンタインデーはたくさんもらえます。

Q:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
生徒との会話ですね。あと、成果が生徒の点数という測定しやすい結果で出てくることです。人と会話をすることが好きなので、辛いとかは思いませんでした。ネックなのは、授業の準備は給料が出ないので、時給にすると低くなることです。

Q:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
回答例:勧めます。まず、体力的には全く辛くないこと、自分の復習になり就活の筆記試験でためになること、です。居酒屋や飲食店のように、深夜勤務もないので、普段の生活への影響も最小限です。また、就活の時のネタにもなるので、おすすめです。特に、人に教えるのが好きな人、コミュニケーションを取りながら仕事を進めることが好きな人におすすめです。


まとめ

意外とSPIってその時になって勉強しようってなると難しい、、、あかん。
ってなってしまいます。
しかし塾講師で稼ぎながら教えていれば一石二長ですね!