pyreneesのアルバイトparc

アルバイトparcとは、管理人のpyrenees首都圏のバイト情報をリサーチし、調査結果を皆さんに報告させて頂くお仕事レポートです。お役に立てれば幸いです。

塾講師のバイトってただ教科を教えるだけの仕事じゃないってことを伝えよう

 

【2018年6月15日追記】新たに2件のバイトの口コミを追記しました。


お初にお目にかかります。
塾講師は10年ほど前までしており、3つのグループ企業で働いたことがあります。勤務年数は6年ほど。

一つ目は確か北野塾の系列だったと思います。二つ目が京大学士塾。三つ目が関塾です。一つ目と三つ目がアルバイト契約。二つ目がアルバイトから契約社員に移行でした。

生徒は小中学生。教科は全部です。よろしくお願いいたします。
 

3つの塾を渡り歩いた私が塾講師のバイトについての経験を語る!

Q1:おおまかにいつ頃働いていましたか?
A:2002年ごろから2010年ごろまで

Q2:当時何歳でしたか?
A:20代半ばから30代前半

Q3:時給はいくらでしたか?
A:時給は1500円程度から2500円程度です。
一見高いですが、仕事の準備にものすごく手間がかかるので、かなり割り引いて考えてください。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A:なんとも言えません。
当然のことながら、生徒さんたちや塾側の都合がありますので、他のアルバイトよりかなり責任感は求められます。
また、夏や冬などの大型連休はかき入れ時です。
模試の監督や特別講習など、休日出勤も塾によっては度々あります。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A:主に小中学生のクラス授業・個別授業全般です。
教室長のようなこともやっておりました。
今思い返しても大変に責任感の求められる仕事です。
相当の覚悟が必要であり、またやりがいもあります。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A:夏季講習の期間中などは本当に大変でした。
特に仕事を初めて一年目などは授業の準備などに大変な労力を要します。
その期間が始まる前からある程度計画的に準備をしておくと無難です。
また、多くの人を束ねなければならないのでその辺が苦手な人は特に最初のうち苦労するかもしれません。
周囲の先輩方や同僚にうまく助けを求めたりして、乗り切っていきたいところです。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A:幸いあからさまなハラスメントなどの経験はほぼなかったと思います。ただ、人間同士の付き合いは割と密な職場であるだけに、いろいろあると思います。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A:元々あまり子供好きでもなかったですが、子供との付き合いは割となれました。
また、雑学は嫌でも身に付きました。
担当する教科が多いほど、昔習ったことをしっかり復習できます。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A:これは勤め先によって異なりますが、私の場合冬場慰安旅行にカニを食べに連れて行ってもらったことがあります。
また、たまに塾長さんなんかにラーメンをおごっていただいたことなんかがありました。
独り暮らしには大変助かります。

Q10:楽しんで働けましたか?
A:楽しいこともあれば苦しいこともありました。
あれだけ多くの子どもらとの付き合いは、ああいう仕事でないとなかなか経験できないことです。
楽しい思いも、苦しい思いもいっぱい経験してください。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A:受ける事業所によってやり方はバラバラですが、面接が一回でOKのところもあれば、ペーパーテスト、面接・模擬授業などを重ねて厳重に審査するところもありました。
志望動機は申し訳ございません。かなり前の話なので確としたことが思い出せません。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A:塾講師として常識の範囲内だと思います。
普通背広、私はリクルートとあとひとつちょっとおしゃれ目なのを使いまわしておりました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A:私は特に申請したことがなかったのでわかりません。
申請する時はだいぶ前から責任者の方に言っておいた方がよいでしょう。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A:一般的によく言われるのが「この業界は出会いがない」です。
まあ、職場に若い男女が多かったりするとどうかわかりませんが。
講師の方だけでなく、事務の方など、結構若くで携わられる方も多いので、場所によっては恵まれていなくもないでしょう。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A:あまり楽なことはありませんでした。
もっとお仕事に慣れれば話は別かもしれませんが。
あえて言えば模試の監督は「ド暇」です。
しかし、その分時給が低く、時間が奪われるので何とも言えないところです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A:慣れれば慣れるほど自分の裁量が試されます。
独創性という点では非常にやりがいがありました。
なんせ、生徒らを前に一種の劇場を取り仕切ることになるのですから。
その分、ものすごく大変ですし、責任を要求されます。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A:ひとつには独創性を要求されるところ。
もうひとつは子供らを相手にするところですね。
その分「自制」というものが要求される局面もありますが、彼らはやはり屈託がないです。
やめた理由は時間的な都合で、どうしても無理になりました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A:勧められる点と勧められない点がございます。
勧められる点はやはり「やりがい」そして「仕事の意義」ですね。
アルバイトとはいえこれほど露骨に子どもの教育に携われる仕事なのですから。

勧められない点はあまりに責任感を求められるので、「ちょっと無理だな」という方はやはり無理なく遠慮なされた方が無難かと思います。
また、よく言われるように今日日この業界の大概は賃金などに関するとあまりいいとはいえません。
 

 

ITTO個別指導学院・久喜東口校でバイトしていた方の口コミ

【2018年6月15日追記】

Q1:お店名は何ですか?
A1:ITTO個別指導学院・久喜東口校

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2014年2月から2018年3月まで

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:940円からスタートして、最後の年は1080円でした。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:勤務可能な曜日はあらかじめ伝えてありますが、毎月翌月用の勤務確認表を渡されるので自分のスケジュールに合わせてチェックを入れておけば融通を効かせてくれました。また病気などによる突然の変更も上司に連絡したり、同じバイト同士のライン連絡などで変更が効きました。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:小学生、中学生、高校生を対象にした個別指導の塾講師です。一回の授業につき、一人から三人まで受け持ちます。教える教科は自分の得意科目が選べます。生徒の希望によって指導内容を変えることもありますが、基本的には学校の授業やテスト対策、受験対策が主でした。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:一対一の授業だと余裕もあるのですが、三対一でしかも学年がバラバラだとなかなか忙しかったです。しかも授業中に保護者の方にお渡しする授業内容の報告作成もしなくてはいけないので、それも三人分だと授業の合間にけっこう急いで書いてました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:上司もバイト講師の人もみんな親切でした。でも受験シーズンや講習などで忙しい時期になると、普段受け持っている授業にプラスして予定を空けないといけないので、それは無言のプレッシャーを感じました。夏休みとかはあまり休みを取るのも気が引けて旅行とか行けなかったです。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:生徒たちに教えることで頭の中の知識も整理されますし、コミュニケーションスキルも上がったと思います。同じバイト講師の方からいろいろと教われたのも収穫でした。資格報酬があるところでしたので、報酬アップ目当てで検定を受けたりしました。結果的に履歴書に堂々と書くこともできてよかったと思います。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:バイトなので大したものは付与されていませんでした。一つだけ付いていたのは通勤手当でしょうか。交通費がつくのと、あとはあらかじめ書面で提出した通勤ルート上で事故などが起きた時に保証があるとのことでした。無事故でしたので実際に保証を受けたことはありませんが。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:生徒たちと話をしながら授業をするのはとても楽しかったです。いろいろ個性もありますので、お互いに性格の合う合わないはあるのでしょうが、一回100分の授業で基本一対三なので、いろんなタイプの子供たちを相手して面白かったです。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:以前に教えた経験はあるか、最終学歴はどこか、何の科目が得意か、週に何回来れるかといった実務的な質問が多かったです。あとは子供を教えるのは好きかという質問もありました。自分は家庭教師もしたことがあり子供が好きだったので塾講師に応募しました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:男性講師は基本スーツで女性講師もかっちりした服装をするように言われました。ピアスやイヤリング、ネックレスなどは派手なアクセサリーもダメだと言われました。生徒たちが授業に集中できなくなるような格好は避けるようにとのことでした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:長期でなければ融通は利きました。生徒の予定もあるので曜日は固定してますが、留学とかで長期間いなくなった講師やゼミとかで一時期休みが増えた講師もいました。学業が優先ですので(上司も休まれてうれしくはなかったでしょうが)休みは取ろうと思えば取れました。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:大学生講師が男女ともに大多数でしたので、出会いの場にはなるかもしれません。実際に恋愛関係に発展したかどうかは自分は聞いていませんが。学生講師同士でよく飲みに行ったり映画とかディズニーランドに遊びに行ったりとかはしてました。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:多分他の肉体労働系のバイトとか立ちっぱなしのバイトに比べたらとても楽だと思います。授業中は椅子に座って教えられますし、途中教材をコピーするくらいしか動きませんし。ウォーターサーバーもありましたし、トイレも合間に自由に行けました。でも教えてますから暇ではありません。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:学校で勉強したことをもう一度頭の中で再確認できたことです。教えることで知識を整理できましたし、勉強し損ねていたところを補強することも出来ました。得意分野以外の勉強も出来ましたし、コミュニケーションスキルも向上した気がします。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:基本的に楽しい仕事で、上司もバイト講師の方々もいい人たちばかりでした。生徒もみんなかわいらしい性格の子でした。辞めたのは自分のスケジュールと合わなくなってきたことと、お金をもう少し稼ぐ必要があったことです。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:おススメします。とても楽しかったです。頭も使いますし、ずっと話しているのでコミュニケーション能力も上がります。上司から社会常識も教われますし、年に2回ほど打ち上げみたいなものもあって楽しませてもらいました。

 

関西個別指導学院・光明池教室でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:関西個別指導学院・光明池教室

Q2:働いていた期間はどれくらいですか?
A2:2年間

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:1330円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:週に2日、3時間半づつの短時間で入っていました。用事があれば代わりの先生を探してくれるので休みも取りやすいです。逆に他の先生が休みたいときはシフトを入れてもらえるので、稼ぎたい時は積極的に室長に伝えていました。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:小学生から高校生まで、1対1,もしくは1対2の個別指導です。授業だけでなく、事前準備と事後作業もあります。また、場合によっては保護者面談に立ち会う事もあり、生徒の将来に携わる責任あるやりがいの大きい仕事です。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:生徒のペースに合わせるのが大切なので、慌ただしいことはありません。しかし、2コマ連続で入る時は事前準備の時間が限られているので慌てて教材を用意することもあります。また、生徒から同時に質問されたときなどは、不公平にならないよう対応する必要があり、気を遣います。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:大学生がほとんどなので、仲良くやっています。生徒の進捗の共有をしたり、生徒を挟んでコミュニケーションをとったりして、和気あいあいとしていました。基本的に真面目で勉強が好きな子が集まっているので、モラルも守られています。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:生徒や親子さんとのコミュニケーションを通して、相手を傾聴すること、相手の能力ややる気を引き出すコーチング法を学べます。また、分かりやすく伝える力がつくので、プレゼン能力や論理的思考も身につきます。これらは社会で非常に役に立つ能力だと思います。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:自宅の近くだったので交通費は貰っていませんでしたが、必要であれば交通費は支給されます。また、制服でもある白衣の貸し出しは無料です。教室にもよるかもしれませんが、ポットや冷蔵庫があり、休憩時間に飲食可能です。
   
Q10:楽しんで働けましたか?
A10:室長が明るく前向きにご指導下さったおかげで楽しく働けました。ほかの先生とのコミュニケーションも良く、働いている人皆が良い教室にしようと考えていて、一生懸命でした。生徒からも慕われ、バイトの日は本当に楽しみでした。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:簡単な学力テストのあとに面接がありました。聞かれたことは、得意科目のヒアリング、可能シフトなど、事務的な事が中心でした。志望動機は人の役に立ちたい、子どもに勉強の楽しさを知ってもらいたい、と答えました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:白衣を羽織るため、特に規定はありませんでした。常識の範囲ならある程度大丈夫です。明るすぎない染髪、地味なピアス、ネイルは大丈夫です。男性の先生の中には長髪の人もいましたが、特に何も注意されていませんでした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:前もって休み希望を言っていればある程度は希望通り休めます。ただ、生徒さんのテスト期間前になると、休みにくい雰囲気ではあります。ほかの先生と休みがかぶらなければ、お互いにカバーし合って休みを取ることができますよ。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:歳が近い大学生ばかりなので、出会いはたくさんあります。しかしながら、実際に社内恋愛はなかなか起こらないです。元々彼氏彼女がいる人も多いです。もし社内恋愛があり、それが生徒に知られたら、かなりネタにされそうです。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:楽とか暇とかはありません。特に1対2の授業の時は、両サイドに目配り気配りしないといけないので大変です。一コマ80分ですが、バタバタしていてあっという間に過ぎますし、授業が終わったらグッタリと疲れます。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:幅広い年齢層の人と、深く関われた事です。生徒さんの喜びが保護者の喜びになり、教室全体の喜びになります。一番嬉しかったのは、保護者から涙を流しながら感謝された事です。自分が人の人生に影響を与えられたのだと実感しました。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:やりがいがあったこと、短時間でも働けた事が頑張れた理由です。歳の近い仲間と悩みや喜びを分かち合えました。また、短時間の勤務なので、学業や遊びとの両立が出来ました。就職のため、大学卒業を機に辞めました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:勧めたいです。理由は仕事内容そのもの、やりがい、給与水準、人間関係など、様々な面からおすすめ出来ます。単純作業でなく、生徒の成長をサポートでき、自分自身も成長できる仕事だと思います。人間関係もとても良く、過ごしやすい職場です。

 

まとめ

以上、3つの塾でバイトをしていた時の私の体験談と、実際に塾講師として働いたことのある方の口コミ情報でした。お役だててみてください。