pyreneesのアルバイトparc

アルバイトparcとは、管理人のpyrenees首都圏のバイト情報をリサーチし、調査結果を皆さんに報告させて頂くお仕事レポートです。お役に立てれば幸いです。

大田区のバイトの口コミ・評判まとめ

大田区で働いていた方の口コミをまとめました

東京都の大田区でアルバイトをしたことがある人に体験談を語って頂きました。回答内容は経験者ならではの口コミばかり。大田区周辺でアルバイトを探している方にとっては、とても参考になる内容だと思います。
※口コミ情報は随時更新予定です!

 

日本空港テクノ株式会社でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?

A1:日本空港テクノ株式会社

Q2:勤務していた頃はいつですか?
A2:2016年4月~2017年2月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:夜勤務で時給は1250円でした。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:シフトはかなり融通が利きました。1人、2人であれば人員変動がっても余裕のある人員確保をしていたので、特に事前のシフト希望はほぼ受け入れてくれていたと思います。しかし時間は夜21時半~は固定でしたので融通は利きません。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:羽田空港に離発着する国際線(主にエアーフランスとタイ航空)の機内清掃を日に2~4便。また、空いた時間は会員制ルームの清掃業務とトイレ清掃を行っていました。各日、各清掃分担にチームで別れ行っていました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:忙しさは感じませんでした。日々、決まった便数の決まった仕事を行っていれば何も問題がない仕事でした。しかし、国際線はかなり汚く多くのゴミが散らかっているので、散らかっている便の掃除の際は時間が限られているのでかなり大変でした。また、機内の空調も到着後は切れてしまうので、夏場は作業着のせいで暑く汗がひどかったです。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:若い10台の方から定年を過ぎた高齢の男女、また海外の方を含めいろんな方々が在籍していましたが、フレンドリーな方ばかりで皆仲良く出来ていたと思います。いじめやセクハラはなく、深夜の仕事もありダブルワークしている方が多かったので、いい意味で距離があり過ごしやすかったです。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:正直に言うと、当時はダブルワークで働いており、生活費と将来の起業資金を貯めるために働いていたので、敢えて将来に役立つことなく、淡々と作業できる仕事で清掃の仕事をしていたので、スキルアップは全く考えていませんでした。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:空港内の社員食堂を社員価格で利用できる特典がありました。一食200~300円程度で利用が出来ました。しかし、私自身夜勤で働いていたので、入社日や、日中会社に用がある時以外はほとんど利用することはありませんでした。あとはパートタイムだったので福利厚生はありません。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:はい。いろんな年齢、人種の方々と触れ合えたおかげで、プライベートでも仲良く出来る友人が出来ました。また清掃業務でしたので、お客様と接する機会がない分プレッシャーも少なく、ダブルワークしていたり、フリーランスで働く方が多く話の合う人が多く楽しかったです。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:至って簡易なものだったと記憶しています。なぜこのバイトを希望したのか、ダブルワークで資金を貯めるためと素直に伝えましたし、清掃業は人と接しない分、お客様の目に映る仕事であるが丁寧に頑張れるかという問いに対してもまじめに頑張ります!と答え合格させていただきました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:服装は専用の作業着が複数着支給されていました。身なりはかなり柔軟であったと思います。若い女性のスタッフは髪色は問われていなかったですし、アクセサリー等も清掃の邪魔にならなければ注意されることもありませんでした。ただし物の落下や危険がある仕事だったので、帽子の着用をしていないとかなり怒られました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:取りやすかったです。事前に申し出ていればすんなりと休みが取れていたと思います。私の場合は月に16日~18日間就労しておりました。週に換算すると3日~4日でしたが、それさえ守っていれば何曜日でも考慮してシフトを組んで下さいました。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:出会いはありましたし、恋愛をする機会のある職場だったと思います。実際、同時期に働いているメンバー同士で付き合っている男女も数組いましたし、自由に恋愛している印象でした。だれかが僻んだりすることもなく、恋愛には自由な職場だったと思います。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:飛行機の清掃と会員ラウンジの清掃以外は空き時間が多く、かなり休憩の取れる仕事でした。だからと言って休憩時間も給与時間と計算してくれていたのでおいしいバイトでした。空港内の車両移動や飛行機を待つ時間が長く仮眠していましたがその時間も給与時間と計算されます。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:夜の時間、休みながらしっかり働いて給与を得ることができて生活も安定したので、働いてとてもよかったと思っています。人が寝ている時間に働くことで得られる経験、感覚も貴重だと思いますし、人より頑張ることでその分給与や恩恵を受けることが出来ました。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:人一倍お金を稼ぎたい、将来の起業資金にしたい一心で頑張れたと思います。ダブルワークをしており、日々の拘束時間は21時間で正直眠くて辛いこともありました。辞めた理由は取り急ぎまとまったお金を得ることが出来たためです。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:是非夜に働いて稼ぎたい人がいれば勧めたいと思っています。理由としては普段一緒に働くことがないような世代の人々と知り合い仲良くなれることが出来るし、休憩時間も多い仕事なので体に負担をかけずにお金を稼ぐことが出来るので割の良い仕事だと思います。

 

ヨコシマ電器でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?

A1:ヨコシマ電器

Q2:勤務していた頃はいつですか?
A2:2016年3月~2017年5月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:日給7500円。時給になおすと930円ほど。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:シフトとか細かい固い概念はありません。個人店舗の店番のバイト店員ですから。昼過ぎごろから出て閉店後の清掃まで。店の定休日は水曜日。あとは、明日も来るのかい? という感じのユルさでした。奥さんの通院のある日は必ず来てくれ、というものでした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:個人経営の電器屋の店番です。店内清掃、商品補充、在庫管理、接客、レジと店内業務全般を担当しました。お客さんの買ったノートパソコンの説明や、設定などもやりました。店内掲示用のポップを描くことも多くありました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:個人経営の小さな店でしたし、忙しさはぜんぜん感じませんでした。店長が外周りや食事などで店を開ける間の店番として雇われただけでしたから。冷蔵庫や洗濯機など、大型家電の搬入搬出が大変でした。倉庫への通路が狭く、無理な姿勢で重い大きな物を運んだ次の日は筋肉痛でした。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:とても良かったです。店長の人柄が親分肌で、また人当り良く優しいので、とても店長を好きでした。モラルについては、とくに感じることはありませんでした。強いていうなら、タイムカードすらない出勤管理のずさんさでしょうか。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:描かせてもらった店内掲示用のポップは、絵を描く私の特技を発揮させていただきましたし、楽しかったです。バイトの勤務時間中に店番をしながら描いた物なのに、さらに一枚1000円とか手間賃を出してくれていました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:店長の奥さんが晩ご飯のおかずをお裾分けしてくたりもしました。展示品のノートパソコンを格安で譲ってもらいました。その他、電池やCDメディアなど、私が欲しい物は卸値で売ってもらえました。スピーカーもわざわざ注文取り寄せして卸値で買わせてもらいました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:楽しかったです。店内のBGMも好きなCDを持ち込んでかけていましたし。家電製品をながめているのも楽しかったです。街の小さな電器屋さんならでは、と思える事もいくつも体験しましたし。良い取材、経験にもなったと思います。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接らしい面接はありませんでした、子供の頃からご近所の電器屋さんでしたから。店長からバイトが欲しいんだけど、誰かいないかと世間話のように相談されて、それなら僕が、という流れで入ったバイトでしたから。履歴書すら提出していません。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:とくにどうしろと言われることもありませんでした。私は腰まである長髪のままでしたし、服装もべつに指定はありませんでした。普段着で行って、用意されているエプロンを着けるだけです。普通の身なりをしていれば問題ありませんでした。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:もともと休むことは多い前提でバイトに雇われましたから、どうしても出てくれ、という日以外は気兼ねなく休みを申請しましたし、問題なく休ませてもらいました。一ヶ月のうちに半分ほども入らなかった月もあります。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:個人経営の小さな店舗で、アルバイトは私一人でしたから、出会い、というものには縁はありませんでした。女性客が多いわけでもなく、お客さんもご近所の顔見知りが多かったですし。恋愛の機会など、あるわけもない職場でした。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:個人経営の小さな電器屋の店番のアルバイトなど、暇で楽なものです。お客さんの世間話に付き合わされるのが退屈でした。一応営業スマイルで話しをあわせないと店の評判に問題がありますから。仕事らしい仕事は閉店後の清掃作業だけですし。あとは勧誘電話のお断わり。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:家電の仕様に詳しくなりました。メーカーごとのクセや、裏話を聞けたのも収穫でした。どこのメーカーの営業の人も、本音では自社製品は買わないようなことを言っていて面白かったです。他メーカーの芝生は青いのでしょうか。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:とくに頑張ったおぼえはありません。本業の仕事が途切れていた時に、収入がなくヒマももてあましていた時に、たまたまバイトに誘われて入っただけでしたし。次の本業の製作予定が入ったので辞めさせてもらいました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:勧めます。店長の人柄も良いですし、時給は900円ほどと高くはないですが、気軽な気分でいられることと、休みをとりやすいことは、なにか他に目指すことがある上で、仕方なくアルバイトをする人にはうってつけのはずです。

 

まとめ

口コミや体験談は、アルバイト先やパート先を探している時には非常に役に立つ情報です。どんなお店なのか、どんな条件なのかがわかるという点もそうですが、頑張って働いている人の体験談を知ることで、自分も頑張ろうという「気力」や「元気」ももらえます。就職活動などでストレスを感じている人の一服の清涼剤にもなるのではないでしょうか。