マンモスローン

マンモスローンの審査の流れを検証

マンモスローンの審査についてわかりやすく解説しています。マンモスローンの一次審査とニ次審査にかかる時間や日数、申し込みから融資実行までの流れについても記載しています。

中小消費者金融マンモスローンの審査の流れに迫る

マンモスローンは日本貸金業協会に加盟している中小消費者金融です。

「中小消費者金融であるマンモスローンなら大手のおまとめに落ちても借りれるかも」と申し込みを考える人もいるでしょう。

ですが、正規の消費者金融である以上、大手消費者金融と同じような手順を踏まなければなりません。

では、一体どのような審査が行われているのか。この記事では、「マンモスローンの申し込みから融資までの流れ」を解説していきたいと思います。マンモスローンで借り入れを考えている人は参考にして下さい。

マンモスローンの一次審査とニ次審査

マンモスローンの申し込み、一次審査から融資までは以下のようなステップで進みます。

他社借入のおまとめ専門
マンモスローン他社借り入れのおまとめ専門
限度額 100万円~2000万円
毎月の返済金額の軽減も可能
実質年率7.3%~15.0%
審査時間最短即日(金額によっては1週間目安)

WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 2000万円/

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

マンモスローンの申し込みから融資を受けるまで

  1. 申し込み
  2. マンモスローンによる審査が行われる
  3. 本人確認書類の提出や在籍確認
  4. 審査結果が出る
  5. 返済はマンモスローンが行う

マンモスローンと契約するには、大手消費者金融と同じような手順を踏まなければならないことが分かります。

また、おまとめローンの特性上、各社への返済はマンモスローンが行い、あなたがマンモスローンに返済していくことになります。

マンモスローンのキャッシング審査はブラックOK?

知名度の低い所なら借りれそう、というイメージがありますが、マンモスローンはブラックNG。決して審査が甘くはありません。

マンモスローンの審査のポイントになるのはオーソドックスにこの5つ。

  1. 年収
  2. 勤務先、勤続年数
  3. 雇用形態
  4. 居住形態、居住年数
  5. 個人信用情報
  6. 不動産の有無

マンモスローンに限らずカードローン・キャッシングの審査で何を見たいかと言えば、返済能力の有無です。基準に満たなければ、審査落ちになります。

返済能力の有無を確かめるために、審査ではありとあらゆる項目を様々な方向から検証しているのです。

フリーローンより審査は厳しい

おまとめローン=複数社の借り入れを纏めるということはそれだけ大きな金額を一社で引き受けるということ。

大きな金額になる分金利も引き下げて契約することが多いので、万が一不払い・踏み倒しが起きると会社にとって大きなダメージになります。

そこでマンモスローンは厳格な二次審査によって確実に返済してくれる人を見極めているのです。

 審査に関しては、例えば一般的なショッピングやキャッシングカードよりもおまとめローンは厳格な傾向にあり、他の会社よりも詳しくこれまでの履歴や返済内容を見られる可能性があります。

マンモスローンの一次審査

マンモスローンの審査についてですが、申し込み方法はインターネットでの申し込みか、電話での申し込みとなります。

  • 公式サイトでネット申込
    マンモスローンの公式サイトの申込フォームよりお申し込み下さい。最初の申込フォームに記入した内容をもって、仮審査(一次審査)となるので、間違いの無いように記入して、見直しをしてから送信しましょう。
  • 折返し連絡
    マンモスローンの仮審査に通過すると、担当者より折り返し連絡があり、本審査に向けた必要書類の説明があります。
  • 二次審査
    マンモスローンに必要書類を送り、在籍確認などを持って二次審査と契約となります。
  • 契約・融資
    契約後は融資が実行されるので、他社借入の一括返済が可能です。
  • 返済
    毎月の返済はマンモスローンへ支払いとなります。

電話の場合は口頭で全て説明する必要があるので、インターネットからの申し込みを選ぶ事をオススメします。

保証人と担保は原則不要

マンモスローンではお金を借りるのに保証人と担保については不要、としています。

したがって借り入れ前に、保証人を探すということは必要ありません。担保になるような不動産を持っていなかったとしても利用できます。

一次審査の申込内容

マンモスローンのお申し込みフォームには次のような内容を入力します。

・希望の融資金額・ご利用目的・氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス
・住居種類・居住年数・住宅ローンの有無・家族構成・他社お借入額・所有不動産の有無
・勤務先の情報(勤務先名・勤務先住所・勤務先電話番号・勤務年数・雇用形態・年収(税込)・保険の種類)
・配偶者の有無(配偶者氏名・年収)
・希望の連絡先・希望時間・備考欄

大手消費者金融に比べるとマンモスローンのような中堅・小規模の消費者金融は、申し込み内容が詳細なケースが多いです。

審査が行われている時間帯は平日の10:00~18:30です。土日祝日でも申し込みはできますが、審査結果の連絡は週明けの翌営業日となるので注意しましょう。

正しい個人情報を申告しなければ一次審査で落ちる

マンモスローンへの申込段階で正しい個人情報を申告しなければ一次審査の時点で落ちます。

 個人信用情報機関のJICC(日本信用情報機構)に加盟しているので、マンモスローンは申込者の金融事故や金融取引の履歴を知ることができるからです。

個人信用情報機関とは、申込者の金融事故や金融取引の履歴などを記録して保管する機関です。

マンモスローンは一次審査を行う際、個人信用情報機関のJICCから申込者の金融取引の履歴や金融事故の情報を参照して、信用情報を調査します。

そのため、債務整理や長期滞納の経験がある人は、「金融事故を隠してマンモスローンに申し込んでも、一次審査で落とされる」と覚えておきましょう。

マンモスローンのニ次審査

マンモスローンでは一次審査に通過したら、次はニ次審査があります。

ニ次審査は、二次審査のようなもの。ニ次審査で実際に顧客に本人確認書類や収入証明書類を提出してもらい、申し込みフォームに入力されていることが本当かどうかを確認します。

マンモスローンの審査での必要書類は?

マンモスローンの審査では最低額が100万円を超える借入となっているため、身分証明書と所得証明書を必ず求められます。

必要書類
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
  • 所得を証明する書類(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書等)

本人確認書類は持っている1枚を提出すれば問題ありません。

所得証明書類に関しては、収入を証明する書類となっており、「貸し出すか」「貸し出さないか」の判断材料にもなります。

 所得証明書類ですが、給与明細書でも対応してもらえます。給与明細書の場合は、直近2ヶ月から3ヶ月分のものが必要になるので、事前に準備しておきましょう。

マンモスローンは在籍確認の連絡はあるの?

マンモスローンのニ次審査では在籍確認といって、申告した勤務先に電話をして本当に勤務しているかどうかを調査します。

どの消費者金融でも借り入れの際の在籍確認の電話というものは必須となっているので、マンモスローンでも避けることは出来ないといえるでしょう。

もしも、在籍確認の電話を拒否したり、どうしても在籍確認ができなければ、その会社に在籍しているかどうか分からないため、支払い能力の有る無しを判断することが出来ません。

 電話を掛けるといっても、マンモスローンからの在籍確認は、マンモスローンと会社名を名乗ることはありませんし、個人名を名乗ることになるので、相手側に会社名は分かりません。

このため、在籍確認の電話を不安に思っているという人も、会社に消費者金融名が伝わることはありませんので、安心して良いといえるでしょう。

二次審査で来店を促される人も

一次審査は通ったものの、属性が貸せるか微妙という人にはマンモスローンから来店を促されるケースもあります。

品名マンモスローン(ご融資どっとこむ株式会社)
住所東京都台東区台東4丁目6番5号2階
電話03-3835-3310
事業内容総合金融業
地図

来店すればマンモスローンの審査時間は他の方法よりも掛かるものの、じっくり話をしながら手続きできるので、他社の借入れが多かったり、過去に債務整理経験があるような状況でも柔軟な審査をしてくれる可能性があります。

流れとしては、まず電話が掛かった時点で来店予約をして、予約した日時に店舗に来店して審査を受けます

審査に合格したらその場で契約手続きをするので、上記の必要書類も持参しましょう。

 過去にローンの滞納や債務整理などの経験があったり、他社の利用が多い人は来店審査になる可能性があるということを知っておきましょう。

マンモスローンは土日の審査や融資は可能?

マンモスローンの営業時間は平日10時~18時30分となっており、二次審査もこの時間にしか行われません。

土日には審査が行われないので、例えば金曜の18時以降にネットで申し込みをしても結果が出るのは最も早くて翌週の月曜日になります。

上記の営業時間内であれば、電話で審査状況を確認することができます。

もし審査状況が出ている場合であれば聞くことができますし、審査中であればその旨が伝えられるので気になるならマンモスローンに審査状況を聞いてみると良いでしょう。

マンモスローンの可決・否決の連絡は?

マンモスローンの審査結果(可決・否決や利用限度額)は電話またはメールなど希望した方法で伝えられます。

これが通常の一次審査から二次審査の流れですが、結果の連絡が来ない・契約書が届かないなどの場合は速やかに電話して状況を知らせてもらいましょう。

マンモスローンの一次審査・二次審査について(まとめ)

マンモスローンの二次審査で気をつけたいのは、ネットや電話で申し込みをした場合でも属性が微妙に悪いと店舗に来店する必要があること

マンモスローン

属性に問題がなければ通常通り二次審査にも通過して融資が行われるので来店する必要もないのですが、もしかすると自分は微妙かもしれないと思う遠方で来店できない人は、あらかじめ備考欄にその旨を書いて相談しておきましょう。

二次審査に合格して借金を一本化できれば、金利は年7.3%~15.0%まで下がり、複数あった返済日が月に1回だけになるので以前よりも返済しやすくなりますよ。

増えすぎた借金をまとめて完済を目指したいけど、大手のおまとめローンには合格できそうにないという人は、一度検討してみてもいいと思います。