プロミス
プロミスレディースキャッシングについて徹底的に調査・取材しています。カードローンで女性専用のキャッシング会社を探している人は参考にして下さい。

プロミスレディースキャッシング

女性でも借りれるカードローンをお探しのあなた。最近では女性の利用希望者が年々増えているのをご存知でしょうか。

プロミス

そんなニーズに応えるために、貸金業者側も「女性が利用しやすいキャッシング」を目指して日々奮闘しています。

そこで今回の記事では女性に人気の「プロミスレディース」について特集したので、キャッシング利用を検討している女性の方はぜひ参考にしてみてください。

プロミス最短60分融資
プロミスレディース3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!
実質年率4.5%~17.8%
審査時間最短30分

WEB完結/来店不要/全国対応/限度額 500万円/

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

プロミスで借りるならチェック

Contents

プロミスレディースキャッシングの商品詳細

プロミスレディースのスペックは以下の通りです。

資金の使い道生計費に限る(個人事業主は生計費および事業費に限る)
対象年齢年齢20歳以上69歳以下
申込条件本人に安定した収入がある方
金利4.5~17.8%(実質年率)
借入限度額1~500万円
審査時間最短30分
即日融資最短1時間
無利息期間30日
遅延利率20.0%(実質年率)
返済方式残高スライド元利定額返済方式
毎月返済額最低月々2,000円~
返済日5日・15日・25日・末日から選択可(口座振替は毎月5日)
返済期間・返済回数最終借入から原則最長6年9ヵ月・1~80回
収入証明書限度額50万円まで不要
担保・保証人不要
保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
手数料・会員費不要

(最終更新日:2019年9月現在)

プロミスレディースとプロミス 両方の違いは?

プロミスとプロミスレディース。両方の違いは「オペレーターなどの対応を全て女性がしてくれる」ということ。

カードローンを利用するのが初めてという人の中には、消費者金融や借金をすることに対して、不安感や恐怖感を抱いている人もいるかもしれません。

その際の電話対応が、全て女性のオペレーターが行ってくれることになっているため、女性の方でも安心して相談することができるようになっています。

プロミスレディースとプロミス 両方に金利などの違いはない

こちらがプロミスレディースとプロミスの商品スペックとなっていますが両方に金利などの違いがないことが分かります。

プロミスプロミスレディース
金利4.5%~17.8%4.5%~17.8%
借入限度額最大500万円最大500万円
無利息期間30日間30日間
審査時間最短1時間最短1時間
即日融資

※無利息サービスを利用する場合はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 プロミスレディースは、あくまで女性向けのカードローンというだけで、審査内容や融資条件がプロミスと違うという訳ではありません

プロミスレディースキャッシングのメリット

プロミスレディースでお金を借りるメリットから見ていきましょう。プロミスレディースを利用するメリットはいくつかあります。

プロミス

レディースコールで安心・気軽に相談できる

  • キャッシングは初めてなので何をどうしたらよいかわからない
  • 自分の場合、いくら借りられる?
  • 収入が少ないけど、申し込みできるの?
  • 返済日以外でも返済できる?

など、お客様の疑問や不安はさまざま。男性と話すときは身構えてしまう人も、女性同士であれば安心して話せることもあります。

消費者金融を利用するときは誰しも不安になるものですから、心理的な安心感を与えてくれるのは大きなメリットと言えます。

プロミス女性専用窓口:0120-86-2634(毎日9:00~22:00)

 申し込みや借り入れだけでなく、各種ご相談にもプロミスレディースコールを活用すると良いでしょう。専用オペレーターがお客様の疑問や不安にていねいに答えてくれます。

土曜・日曜・祝日の急な出費でも安心

プロミスレディースは土曜・日曜・祝日の急にお金が必要な場面でも即日融資を受けられる商品です。

プロミスでも実施されている即日融資のサービスは、プロミスレディースにも用意されており、指定した時間までに申込みを完了させ、審査が完了すると即日でキャッシングを受けられます。

最短で借りられれば当日中の契約でもお金を借りることが出来るため、どうしてもすぐにお金が必要と感じられるなら即日融資を狙うといいでしょう。

 なお、電話や自動契約機は9:00~22:00(※契約機により営業時間が異なります)までの受付となっていますが、インターネット申し込みであれば24時間受け付け可能となっています。

他の消費者金融より少しだけ低金利

プロミスレディースを大手消費者金融や中小消費者金融を比較すると、プロミスレディースの方が上限金利が年0.2%~2.2%ほど低く設定されています。

プロミスレディース年4.5%~17.8%
アコム年3.0%~18.0%
アイフルスラリ年3.0%~18.0%
SMBCモビット年3.0%~18.0%
中小消費者金融の上限金利の相場年18.0%~20.0%

中小消費者金融に至っては利息制限法と呼ばれる法律で金利設定の年20.0%ギリギリでお金を貸しているのが分かりますよね。

消費者金融カードローンの範疇でみれば、プロミスレディースの金利設定は良心的と言えるでしょう。

男性でも実は利用できる

よく『プロミスレディースは、女性しか申込することができない』ということを見かけますが、実はプロミスレディースは男性でも利用することができます。

お金を借りる

ちなみにこちらが、プロミスレディースの申込条件です。

対象者満20歳以上69歳以下の安定した収入のある方
借入可能な属性 正社員、自営業・個人事業主、パート・アルバイト・派遣社員、フリーター、学生

特に見てほしいのが『申込対象者』の部分です。プロミスレディースを見ても、『女性のみ』という表記はありません。

男性の中にも、カードローンを利用するのが初めてという人はたくさんいます。そういった人の中には、消費者金融や借金をすることに対して、不安感や恐怖感を抱いている人もいるかもしれません。

 もし消費者金融に対して恐怖感を抱いている男性がいるのであれば、あえてプロミスレディースを利用してみるというのも1つの方法です。

30日間無利息サービスも嬉しい

プロミスレディースでは、はじめて無担保キャッシングローン(カードローン)審査に申し込みする方に限り初回借入日の翌日から30日間利息0円サービスを実施中です。

プロミス 30日間無料

  • 対象者:プロミスの初回利用者かつ、WEB明細を利用する
  • サービス内容:初回借入日の翌日から最大30日間分が無利息

無利息期間中に完済すれば利息0円で済みますが、借入期間が5ヵ月程度であれば、無利息効果により低金利な銀行カードローンと同等の利息になります。

30日間無利息サービスは、プロミスレディースと契約をしていても、初回借入を行うまで適用されません。つまり、先にプロミスレディースと契約だけ済ませておいても、30日間無利息期間サービスは無駄になりません。

そのため、プロミスレディースから借入するか迷っている人は、先に契約だけ済ませておくことをおすすめします。

プロミスレディースカードローンのデメリット

カードローンで借りる際は、メリットだけではなくデメリットも把握しておくと他社との比較もしやすいです。ではプロミスレディースにはどんなデメリットがあるのでしょうか。

女性向けといっても専業主婦は利用できない(総量規制の対象)

プロミスレディースは残念ながら総量規制により専業主婦はお金を借りられません。

総量規制

「貸金業法」は、消費者や事業者の皆さまに貸付けを行う貸金業者に関する規制などを定めた法律です。多重債務問題の解決と安心して利用できる貸金市場の構築を目指し、2006年12月に抜本改正され、段階的に施行後、2010年6月に完全施行されました。

引用:金融庁

総量規制とは、個人の借入総額が年収の3分の1以上にならないように、貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)を規制する法律のことで、同時に収入がゼロの方にはお金を貸せないようになっています。

こちらはパート主婦と専業主婦の借入条件を各金融機関で調べた表になりますが、やはりパート主婦に対して、専業主婦の借入先は限られてくるようです。(H30年09月現在)

会社名実質年率
(%)
対象者
パート
アルバイト
専業
主婦
プロミスレディース4.5~17.8×
レディースアコム4.7~18.0×
アイフル3.0~18.0×
SMBCモビット3.0~18.0○(※)×
Sulali18.0×

年収額の3分の1までしか借りられない

上述した通り、プロミスレディースは消費者金融カードローンなので、総量規制の対象となります。総量規制は貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)からお金を借りた分に適用されます。

そのため、貸金業者から年収の3分の1以上借入れある方はこれ以上お金を借りられず、年収3分の1にギリギリの場合は限度額が制限されることになります。

 高額融資を希望の方は、消費者金融カードローンでは総量規制のため、希望通りの融資を受けられないかもしれませんが、銀行カードローンであれば規制がないので審査次第では高額融資も可能です。

プロミスレディースのカードローン審査について

審査申し込みの前に、プロミスレディースのカードローンの詳細について触れておきます。

プロミス

プロミスレディースを利用できる人・できない人

プロミスレディースのカードローンを利用できる人ですが、前述通りプロミスレディースは消費者金融のため、総量規制という規制があり誰でも借り入れができるというわけではありません。

基本的に、安定した収入がある20歳以上の方で、現在他社での借り入れの合計が年収の3分の1を超えていない方が対象となっています。

  • 正社員・契約社員
  • 派遣社員
  • パート・アルバイト
  • 安定した収入のある主婦
  • 安定した収入のある20歳以上の学生

上記の方で、他社での借り入れが年収の3分の1を超えていない場合はプロミスレディースで新規借り入れが可能である場合があります。

  • 専業主婦
  • 年金受給者
  • 無職の人
  • 過去5年以内に債務整理をした人
  • クレジットカードや携帯代の延滞をした人

逆に、上記のような、収入がない人、過去5年以内に信用情報に傷がついて、ブラックリストに載っている人は基本的にプロミスレディースで借り入れすることはできません。

ただ過去のブラックリストは時間が経てば消えているため、事故情報が消えている場合は審査結果によっては借り入れすることもできます。

 借り入れ申し込み前に、借り入れができる条件に該当しているかどうかチェックしましょう。

「お借入れ診断」で簡単に審査通過の可能性がわかる

カードローン申し込みの際に一番不安なことと言えば審査ですよね。

プロミスレディースの審査が不安な方は、プロミスレディース公式サイトにある「3秒診断」を受けてみてはいかがでしょうか。

プロミス お借入れ診断

3秒診断は、「生年月日」「年収」「現在の他社借り入れ」3つの項目を入力することにより、事前に融資可能か診断してくれる機能です。

試しに次の条件で「3秒診断」をおこなってみました。

  • 年齢:28歳
  • 年収:150万円
  • 他社借入金額:30万円

この場合、お借入れ診断では○が表示されました。

診断の結果は入力した情報に基づく簡易的なものです。

その為、審査通過を保証するものではありませんが、気持ち的な面で不安が解消されることは間違いないでしょう。

プロミスレディースの必要書類

プロミスレディースに申し込みをすると必要書類の提出が求められます。

これはプロミスレディースに限ったことでは無く、お金を借りようと思ったらどの金融機関でも必要書類の提出があります。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(状況に応じて提出)

それぞれ書類は複数の証明書の中から選ぶことができるので用意しやすくなっています。

プロミスレディースの本人確認書類(いずれか1つ)

プロミスレディースでは下記の証明書を本人確認書類として認めています。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 公的証明書類

基本的には運転免許証や運転経歴証明書を提出することになっているので、運転免許証を持っている人は提出しましょう。運転免許証を持っていない人は残りの7種類の証明書から本人確認書類を選ぶことになります。

現住所が違う場合の必要書類

現住所と本人確認書類の住所が違う時には以下の書類を用意しましょう。

  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

公共料金の領収書とはNTT、電気、都市ガス、水道、NHKが該当します。

これらの書類に「お客様氏名」「現在の住所」の両方が記載してあると現住所が本人確認書類と違っていてもOKとなります。 ただし、原本の提出になるので注意が必要です。

 運転免許証などの本人確認書類はコピーでOKですが、現住所が違うことを認めてもらう書類は原本になるので注意しましょう。

プロミスレディースで収入証明書が必要になるケース

プロミスレディースでは以下の場合に収入証明書の提出が必要になります。

  • プロミスレディース1社からの利用限度額が50万円を超える場合
  • プロミスレディースの利用限度額と他社からの借入れの総額が100万円を超える場合
  • 審査の過程でプロミスレディースが必要だと判断した場合

プロミスレディースでは上記の場合に収入証明書が必要になるので該当する場合は収入証明書を用意しておきましょう。

収入証明書も最新発行分のコピーを提出することになるので原本である必要はありません。

プロミスレディースで該当する収入証明書類(いずれか1つ)

プロミスレディースで該当する収入証明書類は以下の通り。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証明
  • 年金通知書

プロミスレディースの必要書類の提出方法は?

以上の書類を審査時に提出することになりますが、プロミスレディースの必要書類の提出には以下の方法があります。

プロミスアプリローン

  • スマホのアプリメール
  • FAX
  • 郵送
  • 店舗へ持参

本人確認書類で住所が異なる人は住所確認のため書類の原本が必要になるので郵送や店舗へ持参となりますが、それ以外の場合では来店不要で提出できるので便利です。

スマホのアプリやメールではスマホや携帯電話のカメラ機能を利用して提出できるので場所を選ばず簡単に提出することができます。

 FAXの場合は自宅もしくはコンビニのFAXを利用して提出となります。コンビニでは書類のコピーもできるので、その場で証明書のコピーをしてFAXを行えば手続きがすべて完了できます。

必要書類を提出するタイミング

書類を提出するタイミングは以下の通りになります。

  • 申込み
  • 審査
  • 契約手続き(本人確認書類・収入証明書類の提出)
  • お借入

このように、審査の後の契約手続の時となります。

 プロミスレディースでは即日融資ができるほど審査回答はスピーディとなっていますが、よりスピーディーに借り入れできるよう、いつでも必要書類を提出できるように用意しておきましょう。

プロミスレディースで即日融資でお金を借りる方法

最近の大手消費者金融は、どこでも審査時間が早く即日融資が可能ですが、プロミスの自動契約機は土日祝日も含め9時~22時まで営業しています。(一部21時)

プロミス

ネット申込み後に自動契約機でカードを発行する形であれば、平日・土日問わず22時まで即日融資が受けられる可能性があります。

 21時以降にネットで申し込んだ場合、審査の回答は翌日になる可能性があるので、即日融資を希望する場合は、20時頃までに申込みを済ませると安心です。

審査時間は最短30分ですが、回答が来るまでに1時間ほどかかることもあります。確実にその日のうちに借りたい場合は、なるべく早く申し込みましょう。スマホからの申込みも可能です。

プロミスレディースで最も早くお金を借りる方法

申込みからお金を借りるまでで最も早い方法は、ネット申込みをして電話やメールで審査結果の回答をもらうことです。

プロミスレディースのネット申し込みを見ると分かるのですが、プロミスレディースのネット申し込みは2つ用意されています。「カンタン入力」と「フル入力」の違いは以下の通りです。

申込み入力項目電話確認
カンタン入力少ないあり
フル入力多いなし

「カンタン入力」の場合、必要最低限の質問だけ入力して送信するとその段階で軽い審査がおこなわれます。

その後プロミスレディースコールから電話がかかってくるので、あとはオペレーターの質問に口頭で答えていけばOK。入力のわずわらしさは半減しますし、本審査の前に不安な点を相談することもできるので、一石二鳥。

Web完結の申込みの仕方は以下のようになります。

プロミス web完結

  • 公式サイトから申し込み画面に進み、「カンタン入力」か「フル入力」を選択する
  • 必要事項を記入し、ご契約方法で「Web」を選択して申し込む
  • 申込み完了後に送られてくるメールかアプリから必要書類を提出する
  • 審査結果の連絡を電話かメールで受ける
  • 返済方法は銀行口座振替返済を選択し、契約を完了する

以上の流れを済ませれば契約完了です。会員サービスページにログインすると、取引履歴の確認や、融資振り込みの依頼などのサービスを利用することができます。

上記手順をスムーズに完了することができれば、1時間以内に融資を受けることも可能です。

 店舗へ行くことなく審査結果がわかるので、仮に審査に落ちた場合でも、すぐに他のキャッシング会社に申し込むことができます。

契約ルームは22時まで営業中

プロミスレディースの契約ルームは、9時~22時まで営業しているので、夕方や夜間の借り入れは契約ルームを利用する方法も可能です。(一部店舗は21時まで)


先にネット申込みをしておき、契約書やカードの発行を契約ルームで行うと手続きがスムーズになります。

  • プロミスの公式ホームページへアクセスする
  • プロミスの審査に申し込む
  • 全ての情報を入力する(※契約方法は「来店」を選択)
  • 審査の実施
  • 審査結果の回答
  • スマートフォン等で必要書類の写真を撮り、プロミスアプリからアップロードする
  • 返済方法「ATMによる返済」を選択
  • 必要書類を持参のうえ、自動契約機もしくはお客様サービスプラザへ行く
  • 契約書類の発行後、ローンカードを受け取りする
  • 受け取ったローンカードを併設ATMへ挿入し、現金を引き出す

カードが発行されれば、あとは提携する銀行やコンビニのATMで、ほぼ24時間借りることができます。

土日の申込みや審査方法は?

プロミスレディースは土日でも即日融資が可能です。

審査日数

ネット申込みを行い、審査に通ったら契約ルームでカードを発行すれば、土日でも即日融資が可能です。契約ルームは22時(一部21時)までやっており、契約手続きは最短30分で終わります。

 当日に即日融資でお金を借りることを希望する人は、余裕を持って午前中にネットから申込み、審査に通ったら契約ルームでカード発行するのが良いと思います。

プロミスレディースの返済方法

プロミスレディースの返済方法は以下の通り。

方法利用可能な時間手数料
インターネット24時間365日
※毎月第3日曜日0:00~6:00、毎週月曜日0:00~7:00までの間は利用不可(1,000円未満切り上げ)
無料
口座振替(口フリ)三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を利用する場合、5日、15日、25日、末日のいずれかを選択可能。その他の金融機関は、毎月5日。※返済期日が休業日の場合は、翌営業日に引き落とし。無料
店頭窓口平日10:00~18:00無料
プロミスATM7:00~24:00(土日祝日含む)無料
提携ATM提携先によって異なる。
※毎週月曜日0:00~7:00はシステムメンテナンスのため、利用不可。
※三井住友銀行ATMは手数料無料で利用可能。
・1万円以下(回/108円)・1万円以上(回/216円)
Loppi、Famiポート(ローソン、ミニストップ、ファミリーマート店内設置のマルチメディア端末)24時間365日
※日曜日23:00~月曜日7:00の間はメンテナンスのため利用不可。
無料
銀行振込随時振込手数料は利用者負担

プロミスレディースは手数料、利用可能時間が返済方法によってそれぞれ異なります。

プロミスレディースの利息はどれくらい?初回契約時の金利は17.8%

プロミスレディースの金利は高いと思われがちですが、しかしプロミスレディースの金利設定は他の消費者金融と比較してみるとかなり良心的です。

プロミス

ここでプロミスレディースと他社カードローンの金利と利息一覧をまとめてみました。

カードローン金利(実質年率)借入金額返済回数利息
プロミスレディース17.8%5万円1回731円
10万円3回2,980円
30万円12回29,701円
レディースアコム・アイフルスラリ・SMBCモビット18.0%5万円1回739円
10万円3回3,014円
30万円12回30,044円

※値はそれぞれの返済シミュレーションを利用しています。

プロミスの金利は17.8%からなので他社と比べて金利0.2%~2.2%お得だということが分かります。

 設定された返済額以上であれば、自身の都合に合わせていくらでも返済できます。また、返済日以外でも随時返済や全額返済することも可能です。

返済額を計算するのが面倒という方は、公式ホームページで「返済金額」「返済期間」「借入可能額」をシミュレーションできますよ。

プロミスレディースの口コミから分かる評判

プロミスレディースの口コミを2chでくまなく調べてみたところ、プロミスレディースカードローンの良い口コミ評判といえば、やはり「無理だと思っていたが借りれた」というものが多かったです。

口コミ

プロミスレディース利用者の口コミ・評判

  • 速い対応で助かった
  • とても感じが良かったです
  • 女性スタッフが対応してくれるので安心
  • 女性向けで安心して借りれました
  • 銀行カードローンは通らなかったけどプロミスは審査に通った

引用:2ch(5ch)より

など、結構、ポジティブなものが多かったです。また、複数の消費者金融から借りている人でも、20万円くらいは借りれた口コミも中にはありました。

プロミスレディースに適した人・適していない人

プロミスレディースは、以下の方に向いているカードローンです。

プロミス

プロミスレディースがおすすめな人

  • 今すぐ借り入れしたい
  • 無利息サービスを利用したい
  • 郵送物無しで契約したい
  • 電話の在籍確認をパスしたい

プロミスレディースがおすすめできない人

  • 専業主婦、または収入が年金のみの方
  • 融資の素早さより、金利の低さを求めたい
  • 安定した収入がない

プロミスレディースは原則24時間、最短10秒で振り込み可能。最初の30日に限り無利息サービスも行っています。また、上限金利が安いのも魅力です。

 その他、WEB契約なら郵送物がない、家族バレの心配は皆無です。在籍確認は必須ですが相談すれば電話による在籍確認を回避してくれます。
上記を踏まえると、プロミスレディースはとにかく今すぐ借り入れしたい、急を要する方に向く消費者金融だと言えるでしょう。